落語の極意?

右カラムにも設定しておりますが、この秋にドラマCDという、今まで全く関わったことのないジャンルのお仕事がリリースされるわけなのですが、当然、プロモーションなどで関わる媒体さんも、今までと全く違うところばかりで、正直とまどっております。
普段は芸能系が多い、というか、今までそれしかやってこなかったので、通常運用、スタンダードだと思っていた段取りが、ゲーム業界や声優さんたちでは全く異なっていたりで、本当に新鮮。
いろいろなかたに助けていただきながら、日々勉強しております。ま、礼儀、礼節はどの業界でも同じだとは思いますが……。

そんな中でも、やはりジャンルが落語という特殊ジャンルということもあり、すべての準備がいつもより半年以上早く動いております。もちろん、制作に関わるみなさんに1日でも多く準備期間を差し上げたかったというのが理由ですが。実は資料も脚本も大分前に出来上がり、私たちの手元を離れているんです。
音楽ではありえないスケジュールよね?

ということで、リリースまではまだ日がありますが、レコーデイング方法やMA作業が今から楽しみです。

みなさん、どうぞヨロシク^^

#関係者様
白盤できたらおくりますー。