10月, 2010 のアーカイブ

免疫力低下

実は先々週、久しぶりに軽い喘息の発作が出てしまい、だましだましだったのですが、なかなか治らず・・・。ようやくマスクなしでもOKになってきたところ。
そんな折、調子に乗って生ものを口にしたら、まんまとあたりました。
コントみたいです。

よる年波にはかなわない。とはよく言ったもので、最近、それを痛感しています。
もう無理が利かないということで、これからは仕事のやり方を変えていかなくてはならないのだなぁと改めて思っております。
ん? 以前にも同じようなエントリをあげたような……。
ま、いいか。

台風ということと、怒涛の月末あけということもあり、今週は珍しくオフ。
自宅でのんびり映画三昧です。SATC2とか「HISTORY BOYS」とか。
久しぶりに、「フェティッシュ」とかも観たい。そんなお年頃です。
最近、また阿刀田さんの作品を読み返しています。いつ読んでも面白いなぁ。個人的には星さんより阿刀田さんの書く文章のほうが好きです。

怒り、負のオーラ

ここ数週間、某仕事でのリカバリに翻弄されており、ようやく光が見えてきたかなといったところ。
自分の仕事人生においても、よい経験になりました。「自由」と「責任」を改めて肝に銘じた次第。あとは前進あるのみ!

最近、ふとしたときに、24~28歳くらいの自分をよく思い出します。
24歳は諸事情で副編やってたし、28歳ではIT系の雑誌編集者でした。
企画を書いて通して、取材して、たまに原稿書いて……な日々だったような気がしますが、当時は必死だったろうし、不平不満もいろいろあったはずなのに、今となっては、もう思い出すことすら困難です。
けれど、なぜかその当時出会ったかたたちとは、今でもお仕事をご一緒させてもらっている率が高いです。不思議な縁です。
あの頃はお互いピヨピヨだったけれど、今では中堅と呼ばれるところまで来てしまいました。中には、大活躍していられる先輩もたくさんいます。それこそ現場でそんな先輩たちに怒鳴られたこともたくさんありました。
悔しかったことは、今でも鮮明に思い出せるという、私の器の小ささよ(笑)。
でも、その悔しさの中にしか、未来の自分の道しるべがなかったようにも思います。

閑話休題。
怒りは邪悪のエネルギーを蔓延させます。薬膳で言うところの、「熱」ですな。その負のエネルギーは自身の身体にじとっとまとわりつき、手かせ、足かせとなり、ひいては精神を蝕んでいくのではないかと思っています。体調が悪いと気弱になるってのと少し似ているかも。

けれど、その負のオーラの隙間にしか、チャンスはないようが気がしてなりません。欽ちゃんじゃないけども。
たった1mmの隙間でも、やっぱり私はその隙間を信じられる人でいたし、実行できる人でありたいなぁ。
理想だけど。

秋の夜長の過ごしかた

ここのところめっきり寒くなって、あわてて秋・冬ものを出しました。
もう暑くならないよね? という多少の不安もありますが半そで系はすべて衣装ケース、クローゼットにしまいました。
当然ルームウエアも秋・冬用にチェンジ。

ここ数年、オータムシーズンからかなり活躍しているお気に入りのルームウェアブランドがwendy glez
中でもラウンジパンツ系は大・大・オススメ。とにかく生地がすごくやわらかいし、しわになりにくくて便利! 私的なツボはレース使い。うーん、スーテーキー☆
一度ウェンディの心地よさを知ってしまったら、ちょっと浮気できないよなぁってくらい着心地がよいです。
昔からそうですが、個人的にリネン系ルームウェア系は若干こだわりと呼べるものがあったりします。
眠るときくらい快適に――。
そんな感じですね。
※ちなみにアイマスクは、Mary Green! 

やっと心地よく寝付ける気候になりました。
読書も進みますし、おきにいりのアロマを炊いて、本気モードでリラックスに励みたいと思います(笑)。
なんか違うような・・・・。気のせいですかね。

  • Instagram

ページのトップへ