一瞬/24時間

CITIZENのSeries8の広告の企画が面白いなぁと思っていました。
福山さんの24時間というものなのですが……(コチラ)
クリエーターは箭内さん。リリーさんもカメラマンで参加しています。

コンセプトが面白いんです。あとなんといってもキャッチコピーが秀逸。

一瞬/24時間

素晴らしいー!
正直、写真は「?」な感じなのですけれど……(すみません)、誰かの24時間を切り取るという発想が、時計とすごくあっていると個人的に思っていて。日々過ぎていく一瞬が1分になり1時間になり、24時間になる。そして1日、1日が過ぎ1年になっていくわけで。
叙情的すぎますかね? 私。
寂しさ醸し出ちゃってます?

完全なるイメージ広告なので、じゃぁこの時計の何が素晴らしいのか、など機能やデザインのことは一切触れていないのですが、「時計」というプロダクトではそういうものも必要ないのかもなぁとも感じました。