3月, 2008 のアーカイブ

美しさの方程式

「BEER FINE」の広告から、制作魂を感じました。このデザインは糖質50%オフということで、「スッキリ」っていうのとかけているんだろうか。
何気なく見過ごされている思うし、気がつかない人のほうが大半だろうけれど、心意気と美学を感じます。

水平線からテーブルまでの幅と、一番手前のパッケージの「糖質50%~」のライン幅が同じ。
080326_1355~01_Ed001.JPG

ビールグラスに書かれた文字の下ラインと地平線、そしてパッケージの「BEER」の天地。
たぶん、横に書かれている“うまさでつくった~”の天地も、この水平線とテーブルまでの幅と同じなんだと思われる。
080326_1356~01.JPG

桜は毎年キレイだな

土曜日はAMに撮影&納品、そのあと打ち合わせ、台場でライヴ。
日曜日も午前中からタワレコへいき、いそいそと整理券引き換えて、そのままライヴ。帰宅後ひたすら原稿書き、入稿、夕方渋谷でライヴ。

の予定ですが、未だ原稿が終わらず。夜のライヴは断念ですな。

土曜は絶好のお花見日和。都内某所にてロケ敢行。桜がキレイすぎて仕事とはいえ、とても充実した時間でした。
撮影後、そのまま納品してもらうため、モリチーのスタジオへ。事務所の屋上で焼き鳥片手にビールでカンパイ。プチお花見気分を味わいました。

そういえば、ロケの車中でEXILEが歌う「GALAXY EXPRESS999」の話題になり、その場で再生。
なんとなく笑っちゃうんだよなぁ。この曲の4つ打ちって……。

桜トンネルのおすそ分け
sakura-a.jpg

思いよとどけ!!

心のこもったものは心を動かす。

参考書やマニュアルなんかないけれど、目にも見えないけれど、
そんなものを私たちは信じています。

自分の仕事を特別なものだなんて1度も思ったことないけれど、みんな中途半端な気持ちで仕事してない。
大げさだけど、人生賭けてるひとばかり。

これからも仕事に迷いながら、ぶつかりながら、それでも仕事に救われて、生きていくんだろうな。

人間観察のたまもの

CXのとんねるずの番組でやっている「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」が好きなんですが、中でも、経堂のコンビニ店員の物まねをする方と、なぎらけんいちの物まね(チンカチンカのルービー)をする人が好きです。いや、なぎらけんいちをやるってことで、すでにおかしいんですが・・・。あと昨晩ニューカマーが! イベントコンパニオンの先輩後輩のネタをやった人。

——-
後輩「(ビールを客人につぐ)はいどうぞ~」

先輩「(にっこりわらいながら後輩に近づく)客に向かっておじぎ」と同時に後輩と並列、先輩は後ろ向きになり、ヒソヒソ話体制に・・・

先輩「キリンさんにアサヒついでどうするのっ!」って小声で叱る。
——-

これ、文章じゃあまりよく伝わらないけれど、先輩がいい味出してます。
経堂の店員のまねする人は大学に専念? のため、今回で番組卒業みたいです。あぁ残念。←これは声帯変換の彼だった!!小川 貴之くん。失礼しました。この子もおもしろい。万引きを最後に認める人とかやってたな。

さて、コンビニの物まねの人は、実際、経堂に存在する店員さんだそうで、地元じゃ有名らしい。これ以降、少し小声になっているそうな(笑)。

しかし、「いらっしゃいませ~」が「エアロスミス」とか、「ありがとうございました」が「アランドロン不在でした」とか、「ストローおつけしますか」が「スタローンあいつ消しますか」……とか完全にタモリ倶楽部の空耳アワーですな。
彼のアクセントの付け方、リズムとテンション感など、すべてが最高です。
昨晩は新ネタの玉堤のGS店員をやってました。彼は世田谷に住んでいるんですかね。個人的に昨日のネタの中では台場の「笑笑」店員のヤツが刺さりました。「いらっしゃいませ」が「うるさい店」に聞こえるってやつ。
自分でも何度もまねしちゃったよ。

本当に「いる、いるー」って思えるから、支持されるわけで、やっぱりこれも共感のマジックなり。
では、最後に。
「またお越し下さいませ~」→「村おこし来るスタンハンセン~」

ちょっと世界旅行に行ってきます

仕事の合間に久しぶりに世界遺産目的で旅行してました。
といっても、グーグルアースですけど。
モンサンミシェルからはじまり、ノートルダム、「最後の晩餐」で有名なサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会、サグラダ・ファミリア、ビートルズでおなじみ、アビイ・ロード。……。ヨーロッパ中心で巡ってました。
※wikiとグーグルアースが連動しているものもあって、大助かり★

みなさんが投稿した写真をみながら、出るのはため息ばかり。
映画の舞台になったり、ジャケットで使われたり、そんな場所を日本にいながらにして見ることができるって、本当にすばらしいなぁ。

でも、やっぱり自分の目でみたい。今年こそはまとまったお休みとって海外旅行に行きたい。
パスポートももう切れるよ……。

ごっつのできるかなシリーズ

本日仕事の合間に生地調達に。
もう失敗しないってわかったので、先日購入したインドシルクを堂々と使えます(笑)。
前のエントリに載せたものは、すべてもらわれていきました^^・作ったことで胸いっぱいになってしまい、すっかり写真をとるの忘れてしまっていたんです(爆)。@みなさん、お手数おかけしました。

ということで、今日は麻を購入。早速作ってみました。フリンジはそのままのほうがおしゃれっぽかったので、そのままにしました。他にも先日の茶色の色違いのチェックも買ったので、今後制作予定! チェックはアクセントになるから、パキっとした色を選ぶとかわいいですねぇ。

そうだ!! リカコ嬢のDOGEAREDっぽい激カワチャーム、遂に発売するそうです。ヤッホウ★
ひとつひとつ手づくりなのでたくさんはまだ販売できないそうですが、要望があれば作ってくれるそうです。お値段は1個800円~(オーダーも受け付けてくれるみたい)
今回blogで紹介していいーー? って聞いたらいいよっていってくれたので特別に。
チャームもこれがいい! っていうのがあればOKだそうです。イニシャルとかね。相談してくださいとのこと。
もしご入用の方いましたら、メールフォームからご連絡くださいませーー。
私も、スカルとクローバー所有! コレ、2、3個重ねてつけるるとキャワなんだよねぇ。。
もうじき夏だし、イカリとかのチャームもいいかも。
ってことで、お気軽にーー。プレゼントにもいいかもね。値段もお手ごろだし。

080327_0149~01.JPGrika.jpg

ガーゼストールを作ってみよう

st.jpg

ごっつの「できるかな」シリーズ第1弾。ってことは続くのか?!(笑)

友人のリカコ嬢が作っていて、アガったので、私も早速失敗覚悟でTRYしてみました。
それは「ストール作り」。大判のものだと結構な値段がするアイテム。だったら自分で作っちゃえ! っていうのが、そもそもの始まり。
私はなにせ不器用なので、まずは練習ってことで、中尾巻きに適したサイズでやってTRY!

何気に簡単にできたので、今度はタータンチェックの生地で試したいです。俗に言うタータンチェックって本来は家系によってその幅とか模様が違うんですよね。日本で言う家紋のようなものですね。ダイアナタータンとかね。
そういえば、昔タレントのリカコが、UKのロッキャロン社に頼んで、“リカコタータン”とか作ってもらっていた気がします。うろ覚えですが。
img97734371zik1zj.jpeg

記録よりも記憶に残る本を

先日購入した書籍をほぼすべて読了。
ほぼというのは「有頂天家族」だけ、もったいぶって少しずつ読んでいるから。

そんな中、また数冊購入。来週、再来週とちょっと仕事で旅に出るので、それ用に。
「のはなし」/伊集院光、「12歳の文学」、「逝年」/石田衣良。
あと、ほぼ賭けで、何かと話題の「埋もれる」を。この「埋もれる」は恋愛大賞を穫ったという1冊なんですが、そういえば永井するみさんのを読んでから全く恋愛小説読んでいないなぁと気がついたため、手にしたもの。

昔から何故か恋愛小説に手が伸びない私なんですが、これってなんでしょうね。活字になると、とたんに興味が薄れていくんですよ。
しかし、漫画だと衒いなく、読めてしまうんですよね。というか、少女漫画で色恋がないものが少ないからなんだけど。
田舎中学・高校時代の私は、大人でオサレな桜沢エリカさんとか岡崎京子さんの漫画にハマりまくってたくせになぁ。と、これを書いてて今思い出したけれど、山田詠美さんは好きだったな。中学時代に読んだ「放課後のキーノート」。装丁もおしゃれで、当時、あの不思議な山田ワールドに完全にヤラれました。余談ですが私は山田作品では「ジェシーの背骨」「風味絶佳」が好きです。

さてさて。話はかわり、都内では桜がきれいです。春ですね。
毎年、このピンク色の空気を見るとなぜかしあわせな気分になります。
市ヶ谷の桜ロードは本当にオススメ。遠くから見てもあのエリアはピンク色の空気がたゆたっていて、私にやさしい時間をくれます。
今年も何かにかこつけて、あそこを車でとおりたいな。

そして、何年越しの桜撮影が決まりました。感無量。

私もこう書かれるね。うん。

目も当てられないほどの悲惨な事件が起きたわけで。

いろいろニュースを読み比べていたら、
ここにたどり着きました。

ゲーム好き、家族と会話なく 8人殺傷の金川容疑者

ここで書かれていることの中で

妹2人と弟1人がおり、家族との会話はほとんどなかった。部屋には100冊余りの漫画本やゲームが並んでいたという。また、近所の人がゲームセンターで遊ぶ姿をみかけていた。(中略)
また、後輩の男性(22)は「あまり外出することはなく、友達も多くいなかった」。中学当時、一緒に格闘技ゲームをしていて、続けて三回負けると突然、不機嫌になったという。

えーっと。
私の自宅にも漫画や本は100冊以上はあると思うし、ゲームもそこそこありますよ。あとは若干引きこもりですしね。あと彼に対する証言で、不機嫌のくだりも、そりゃー3回も連続で負けたらつまらんでしょ。だからじゃないの? 突然なのか? いきなりキレたとかそういうことなのかな? だとしたら大人気ないけれども。

このニュースを読んで、秋葉原によく行くとかゲーセンに行くとか、漫画やゲームをたくさん所有しているだけで、こういうようなことを書かれるんだなぁと。
私がどこかで間違いを犯しニュースになった際にこう書かれたら、私のことをよく知らない人は、「オタクなんだぁ」的な印象を持つだろうな。いや、確かにプチオタクなんだけれど、世間がイメージしているオタクとはまた違うと思うんだけどなぁ。でもゲームや漫画ってアイコンは=悪いもの まぁネットもしかりですが、こういう記事を読んでいる人が、単一的にしかモノを見れない人ばかりでないことを祈ります。

いでよ! サマソニ!

第3弾アーティストが発表され、俄然テンションアゲアゲなサマソニ08!!
今年は参戦ダゼィ★
Paul Weller好きな仕事関係の方とラブラブトークをかましながら、行こう!行こうと大盛り上がり。私はまだ発表されていないけれど、THE ENEMY目当てで行こうと思っていたので。ワーナーの某氏の言葉を信じます(爆)。今年は朝イチやめてね(苦笑)。

フジもルーキー見たさに行くと思うし、今年はいろいろアクティブに動く予定。

#ミスターロックメーーンの、フィル・スペクター本が届きました。改定新装版としてリニューアルです。

  • Instagram

ページのトップへ