7月, 2007 のアーカイブ

嗚呼! 王道学園ストーリー

見たかった映画『レッスン!』を先日ようやく鑑賞。
アントニオ・バンデラスがダンス! ラテンだわぁ~。ってことで。内容はおちこぼれっ子たちがバンデラス演じる社交ダンスの先生と出会ってかわっていく――。という黄金学園ストーリーですが、だからこそ結末も想像できるけれど、その安心感に身を任せて鑑賞できる1本です。どうやら出演者のキッズたちはアメリカでとても人気のあるタレント? 俳優さんらしく、これからが期待される人たちらしいです。すいません。卑怯な書きかたで。
とにかくダンスシーン(タンゴとか)と、音楽(スライザファミリーストーンとかブラックアイドピーズ)が、バンデラスの色気が! あー青春! 学生バンザイ! という感じです。サントラ買おうかなぁ。
順次ロードショーなので、地方はこれから公開みたいですね。

そうそう。デップの床屋(笑)最新作、『Sweeney Todd』のポスターが公開されました!
日本は来年の3月公開だそうで。
http://www.imdb.com/title/tt0408236/releaseinfo
楽しみですね。

↓バンデラスの色気にあてられたので、久しぶりに見ようと思っています。バンデラスっていったら私の中ではコレ。バイオレンス大好物。あ、セックスとかドラッグものも好きですね。映画では。ですけど。

ゲームとかゲームとか原稿とか

尻に火がついてます。
でも、こんな風にblogを更新している私。いかんです。

『ゼルダの伝説』やってます。←え?
完璧に現実逃避です。

資料のために、過去の「ミュージックマガジン」を引っ張り出して読んでます。ここには憧れのライターさんが何人も原稿を書いています。もちろん知り合いも何人かいます。
誰かが映画「プラダを着た悪魔」の中での編集長と新人とのやりとり(ブルーのセーターを着ている理由のくだり)をネタに、音楽に対しても口にはしなくとも、(ロックやポップスに対して)あーでこうでこうなって・・・とうんちくを語る自分がいると言っていましたが、こういうのは職業病なんでしょうかね。
しかし私は最近いろいろなことが我慢できなくて、ちょいちょい口にしてしまいますけど(苦笑)。
まぁ、ここら辺も共通言語があるので、それ次第ですね。

今読んでいる「ミュージックマガジン」は4年前のものですが、やっぱりエッジのきいた盤紹介してますわー。
私は「ロッキンオンJAPAN」よりも「ミュージックマガジン」のほうが全然大好きです。圧倒的な情報量と信用度。
昔レコード屋さんにいた信用できる店員さんみたいな安心感ですかね。そんな感覚がこの雑誌にはあります。

あーー。やばい。原稿書きます。

一目ぼれ

秋の装いを物色中、ものすごいかわいいスニーカーにロックオン!
これ絶対買う。宣誓。

そう思ったら即行動!
発売前なので、予約をしようと、お店にリンリンしました。
ここの店員さんの応対が素晴らしくて、感激。
無事に予約完了です。ホッ。
はーやーくーー来ないかなぁ。
引き取りに行く際、この方にお礼を必ず伝えなくては。

【備忘録】
スケジュール調整、取材撮影、リニューアル打ち合わせ、プレゼント

イギーはロックスターだった

暑い。非常に暑いです。
朝イチのMONORALで目覚め、HiGEワールドに突入。イギーはいろいろな意味でライヴを見れたことで言うことナシ。サイコーにイカれていてるし、カッコイイ。ブンブンもさすがな感じ。ナイフはやっぱりいいな。ってことで、原稿ちゃっちゃか書いちゃいます。うりゃ。つーか無線の調子が悪い……。
#なんか今年は、ドコモがGibsonとコラボしているみたいで、ドコモダケがフライングVを持っているタオルがあるんですよ。(持っている人をみかけた)アレ、どこで手に入るのかな。欲しいです。

さて、全然関係ないんですが、ただいま友人たちのあいだで、このキャリバーが大流行!
けっこうたっぷり入ってオススメです(ミニサイズもあります)。
私の場合はA4書類が横に入らないとだめなので、仕事使いはできないのですが、ふらっと出かけたりする際はとても便利だと思います。カラーも豊富ですし、思わずまとめ買いしたくなる感じ。そしてなにより金額が安いのが魅力です。
ってことで、私も便乗です。友人たちとまとめてご購入です。

エロ漫画に

エロい少女漫画に、とてもよいネームがありました。
強がってばかりの主人公に向けて、(将来的に彼氏になるであろう)上司が言う台詞。

「強いからって、痛みを感じないわけじゃないだろう!」

深いです。

ってことで、THE CURE までには到着せねば……。ペッツどうかなぁ。三上さんもそうだった。
ワタシは明日がガッツリです。朝のMONORALからHiGE、ナイフ、イギー、ブンブン。
ただいま、ガッツリ予定たて中です。MONORALが楽しみで仕方ありません。友人が先日よかったと言っていたので。

レミーで平野レミさん?

映画「レミーのおいしいレストラン」の企画があまりにも想像どおりのネタでむしろ笑いました。

ということで、待ちに待った
『レミーのおいしいレストラン』
公開です。

やっぱりレミーがかわいすぎ。早くみたいです!

ということで、本日夕方よりフジロックです。
行ってきます。その前に取材1本。

「ROCK AND READ」 012

今日はもう一丁!

一気に読み切りました。
「ROCK AND READ 012」

ここにはワタシの知りたかったことが8割は書かれていました。いい雑誌だなぁ。としみじみ。
というか、やっぱりいきつくところは同じなのねぇというか、なんというか。アーティストに寄り添って、アーティストのことを理解するからこそかける原稿ってあります。小手先だけの知識でインタビューするとかアーティストはもちろん、ファンの人に申し訳ないというか、そんな気持ちになるので、ワタシの中での究極はやっぱりロングインタビューなんですよね。これができるようになるまで、その人のことをわかりたいですね。

ってことで、雑誌の中ではメガマソの涼平さん(なんと彼は慶應大学理工学部在籍中)インタビューは非常におもしろかったです。アーティスト本人がビジネスとしてビジュアルロックをやっているというか、ソレを客観的に語ってるインタビューを個人的に読んでみたかったんで、なるほどと。
12012の宮脇さんのインタビューは印象的(先日お世話になったばかりだったんで)。でも、納得。あの閉塞的な感情というかそのかたまりのありかが少しわかった気がしました。

やっぱり人であり、音楽は音楽だ。

ひらたくいえば、ビジュアルロックバンドのロッキンオンジャパン的な雑誌です。

奇跡のパン

パンを求めて三千里。マルコーーっっ!!

私には食べて見たいパンがあります。それは、小樽の「Aigues Vives」さんのクロワッサン。
何度かゲットしようと試みましたが、無残にも売り切れているクロワッサン……。
他のパンは食しました。くるみパンとか。めちゃくちゃウマーです。
一番直近の北海道では、訪れもしなかったです。小樽行ったのに。

「Aigues Vives」といえば、パン好きの人のあいだでは有名なお店です。
確かに私もご飯よりもパンのほうが好きな人なんですけど(欧米か!)、どこそこの何々じゃないとイヤ。みたいなこだわりはないので、“ただフツーのパン消費者。だけど人よりちょっと多め消費”的なものでしょう。
なので、「Aigues Vives」さんのクロワッサンのためだけに小樽にいくガッツはありません。

しかーーし、ここ数日むしょうに、むしょーーにクロワッサンが食べたいんです。
しかもすんごいうまいパン屋さんの!!
クロワッサンっていったら私の少ない食べ物図鑑の中に、ジョアンがあるんですが、いってこようかなぁ。

#私のまわりではパンは好きだけど、クロワッサンは苦手。って人結構います。あの油な感じがダメなんだそうですわ。

命の洗濯

体調も回復し、昨晩は友人たちとご招待いただいたミュージカルへ。>Kさん、本当にありがとうございました。
その後、ちょっと隠れ家的な和食ダイニング(この時点で、どこにでもある普通の和食食事どころだということが・・・)にて食事。久しぶりに固形物を口にする。おいしかったワ。稲庭うどん。調子の乗って夜更けまで。
やっぱり体調が悪い期間が長いと、精神的にもバランスを崩しますね。これは今回学習。

やっとおいしいものが食べられます。
調子よくなったら食べたいってずっと思ってた「お寿司」を今日は食べておきたいと思います!
はぁ、元気ってすばらしー。ウキウキですよ!

秘密のエリア

ここのblogのメールフォームからも「お気に入りの美容室があるっていいですねー」ってメールが結構来るんですけど、責任もてないので、紹介とかできないっすー。って話をサロンでポロっとしたらサロンの人(志村さん)に軽く怒られたっす(爆)。
「なんでですかー、教えてくださいよー」って。ま、そりゃそうよね。
ってことで、行ってみたいリアル友達のみなさんは、私にご一報を。
そうでない方は、メールフォームより是非是非。
なんかタレントでもないのに、気がすすまないんですよね。プライベートエリアを晒すこと。いつも行っている飲み屋さんとかさ。紹介したくないわけじゃ全然ないんですけど。そういうつながりをblogとかで求めているわけではないので。
お許しを。

#実は友人でサロンをしているヘアメイクさんが多いんですが、ほんと不義理しています。
サロンだけは志村さんって決めてるんです。。。すいません。
だって、志村さん魔法のシザーもってるんだもの。仕方ないですよ。

ってことで、行かれたかたはどうだったかこっそり教えてくださいな。まじで、めっちゃ上手よ。オススメです。

  • Instagram

ページのトップへ