年末も年末、あと4日で今年も終わるのですねぇ。実感しております。
さて、毎夜毎夜、明け方近くまで作業をしていると、軽くハイな状態になってきます。
そしてそのままピークをむかえ、そんなまま就寝できるわけもなく、ゴソゴソと漫画を読み出してクールダウンさせてから。というか、読みながらもう寝ているんでしょうね。いつも枕もとに単行本が……。
ただいま、「快感フレーズ」を読んでおります。新條まゆさんという、とんでもなく大きな家をおもちで有名なかたが描かれているお話です。

この漫画、アニメにもなっているのですねぇ。実は私、この漫画の存在もストーリーも知ってるのですが、ちゃんと読んだことなかったのですよ。先日古本屋を覗いた際、「快感~」がセットで売っていて、完結してるなら全部買おうと、衝動買いしました。

この漫画が連載開始したとき、友人から勧められました。お話がバンド系だったからでしょう。あと業界の話もリアルだし。と、そんな風に聞いていました。で、実際に読んでみると、確かにリアルではありますが、生っぽいリアルじゃなくて、作りものとして、エンターテインメントとして業界を描ききっていますねぇ。そしてなにより、読んでる読者が、ものすごく主人公に感情移入できるように作ってあります。これはアッパレでした。この漫画が売れた理由がわかりました。

ということで、この漫画はものすごく少女で乙女な漫画です。私が電車の網棚に置き忘れてきてしまったなにかがこの漫画にはありましたね。恋か? 恋なのか?!