10月, 2006 のアーカイブ

え! え!

三輪さんの「黒蜥蜴」に出てた、坂本爽さんが、TBSドラマ『嫌われ松子の一生』に出るそうです。
この俳優さん、いい役者さんになるかもなぁ。と思っていたので、ちょっと期待しております。

藤原くん、ナリ、小栗くんに続く若手俳優の育成が急務だと思われます。
現在、10代後半~20代前半で頭ひとつ出ている俳優さんって言われても即答できないのですけれど。。。
個人的に蜷川さんと趣味がかぶる感がありますので、次作の蜷川作品に期待しております。

ジャンルは違いますけれど、KAT-TUNの田中くん(坊主の子)は、出る作品ごとに上手になっていっていると思っています。彼は長瀬くんタイプか岡田くんタイプかと言われたら、岡田くんタイプ。今後に期待したい人かもしれません。

女性ならやはり長澤まさみさん。蒼井優さん、池脇千鶴さん・・・などなどいらしゃるのですけれど。

来月はいよいよ『タンゴ 冬の終わりに』です。久しぶりの堤さん。堪能してきます。

冬のオススメアイテム

お風呂上りの至福のトキ。
足指サヤエンドウ(指ひらきパッパみたいなもの)を装着し、顔をメンテし、心地よいフレーバーのボディーローションをつける。
まぁ、これといった特別なことはしていませんけれど、冬は乾燥するし、それによって顔がオイリーになるので注意しています。

ここ数年お気に入りで使っているのが、THE BODY SHOPのボディバターでしたけれど、コレちょっとお高いイメージありませんか?
あとはPOLAのボディエスト
毎日使うものだからこそ、気兼ねなく贅沢に使いたいものです。
ということで、半年くらい前、コレと運命的な出会いをしてからというもの、お気に入りでずっと使っています。
「SAMRAI WOMAN ボディバター」。私はマンゴー・ピーチを愛用中。
#正確には、ボディクリーム。ポンプ式になっているものを使っています。

ディスカウントショップにあるので、値段も手ごろですし、使用後のリッチ感もなかなかです。
ライトすぎてちょっと物足りないかな。と感じる人は、ケアした後、手袋とか靴下を併用するといいかも。
ということで、オススメです。

img10312117045.jpg

ノマレル 感覚

私たちの職業の最大の魅力は、普通に生活していたら出会わなかったであろう人たちとめぐり合えることだと思う。
それはときに職人さんだったり、俳優さんだったり。
本当にさまざま。

中でも、とても素敵な人にお会いしたときなんかは、以前から書いていますが、自分の精神状態がフラットでないと、完全に仕事終了後持っていかれてしまって、どんよりしてしまう。特に自分に迷いがあるときには、なおさら。

どこまでやれば自信がつくのだろう。

自分の中で明確な手ごたえがない以上、私はきっといつまでも迷う。
この“自信”ってのは、非常に厄介。
もちすぎると、驕り高ぶりになってしまい、なさすぎても相手に不安を与える。

こんなこと考えてる暇あったら、仕事しろ。そうしたら自信がつくよ。って声が・・・・。

『セーラー服と機関銃』002

以前のエントリで、『セーラー服と機関銃』のドラマについて書いたのですけれど、今日うまい言葉が見つかったので、加筆しておきます。

どう考えてもおかしな場面を(だからこそ)、まじめに演じる。
意外なキャラの人が意外なことするような演出。

この2点が、このドラマが面白い理由です。
実は、この2つ『Stand Up!!』と同じ演出方法。
うーん。深いです。

誕生日会

友人2名の誕生会を遅ればせながら開催。
気心の知れた仲間内だけの会なため、とても楽しく、幸せな気分でお祝いできました。

プレゼントを何にしようか。

と、友人同士で考え、伊勢丹にて(爆)、生産者の名前入り「コシヒカリ」5kg をチョイス。
うーん、ブラボーなお祝いです。重くてごめんね>友人
毎年毎年、私の誕生日にもこの友人たちがお祝いしてくれるのですけれど、とても温かい気持ちになれます。
友人たちも、今日そんな気分になってくれていることを、心より祈ります。

数年前高速道路を降りた私は、それまでに比べ、まわりの景色が良く見えるようになった気がします。
鈍感な人にだけはなりたくないなあと思う、誕生日会の帰り道です。

友人たちへ。

お誕生日おめでとう。生まれて、そして私とであってくれてサンキュー!
またこの1歳もよろしく!

バランスの妙

ドラマ『セーラー服と機関銃』がこれから面白くなっていきそうな予感たっぷりで、嬉しい私です。
それぞれのキャラも2話目で確立されたし、山本さん演じる金さんが細かいっっ。
そして、提さん演じる佐久間と金さんの絡みもイイっっ。
石丸Pが、佐久間に提さんをキャスティングした意味がようやくわかった気がします。
あぁ、石丸さんと平川・加藤さんコンビは『Stand Up!』を思い出しますけれど、やっぱりいいなぁ。2話目は平川さんでした。というか石丸Pとこのコンビ(クレッシェンド)がいいんだろうなぁ。。

佐久間の硬派な部分にちょっとおちゃめな部分を出す(というか出させる)演技は提さんのお得意分野、提さんのことをよくわかっているなぁ。と。重厚な演技をしつつ、軽さも出す。
この絶妙なバランスが、このドラマも肝なのではないでしょうか。

魅せるところと、気を抜いて見れる部分のバランス。

とでもいいますか。
2話目にして、DVD買う決意をしました。

金さんのセンスシリーズ、期待しています。こういうところが細かいのよー。
しびれるのよー。
佐久間と金さんの絡みや、田口さん演じる西野さんのボケがあるからこそ、ラストがちゃんとしまる。最後にホロリ。
もうー。やられっぱなしです。

久しぶりに来週が楽しみなドラマに出会えました。
提さん贔屓目ナシでも、これは面白いです。と言い切ります!

あ、提さんの法被姿とか、任侠用の立ち振る舞いにも、個人的にはキュン。としていますけれど。。。

久しぶりに笑いました

“必要だった”んだ(笑)。なんか文章もおかしくて2倍笑えます。

このバックグラウンドというか、ストーリーを追いかけてほしいです。

送別会用に焼き鳥80本盗む

神奈川県警戸部署は20日、焼き鳥店から冷凍焼き鳥を盗み出した男を窃盗容疑で緊急逮捕した。

 男は、横浜市西区の35歳の会社員を名乗り、「21日に自宅マンションで友人の送別会をするため、焼き鳥が必要だった」と供述している。同署は身元の確認を急いでいる。

新しい仕事の幕開け

偶然が偶然を呼び、ひょんなことから新しいお仕事に手を出すことに決めました。

いろいろ悩みましたけれど、お誘いいただいたかたと一緒に面白いことが出来そうな予感と、自分のために、という気持ちが勝ったため、チャレンジしてみます。
私たちの仕事は常に読み手がいて、それを意識して満足いくものを提供していく。という大きな芯がありますけれど、仕事そのもの本質は【自分のため】だと思っています。

もちろんそれに対しての勉強はきっと一生続くでしょうし、満足いくものなんてきっと残せないとは思いますが、それがあるからこそ、明日へ続く仕事ができるのだろうな。

私は決して仕事人間ではないし、ワーホリでもないつもりですけれど、仕事(働くこと)は好きです。
今の仕事は好きだから、悩むし、ハラもたつ。

まだまだです。

【備忘録】
原稿かけ。週末に! 撮影段取り、試写手配、リリースまとめ、ハワイ関係

串揚げ屋さんへGO!

本日は某マネジャーさんと、久しぶりに食事でも。という話になり、原宿の串揚げ屋さんへ。
なんか丁度イベントやってて、食べ放題の日でした。
※いやぁ。今日は行って失敗。
すきなもの食べられないし、イヤだった。せっかくきたのに残念。。

仕事もなぜか落ちついていたため、夕方よりサロンへ。
道すがら、KIDDYLANDで友人の誕生日プレゼントをいくつか購入。午前に世界堂でカードなどはすでに購入済み。
サロンで大好きなスタッフさんの一人が退社してました。でも新しい門出。応援しています。
今回はカットもしましたけれど、私の秋の定番、深い赤い色でカラーリングしました。

なんか園児のような文でごめんなさい。明日またがんばります。

秋ドラマ

さて、どんなものでしょうか。今クルー。
「Dr.コトー~」は手堅いだろうし、私は漫画から好きだったので期待しています(録画したきり見てないです)。堤さんがらみで「セーラー服と機関銃」、貴島さんつながりで「嫌われ松子の一生」、北川さん復活なるか「たったひとつの恋」、これまた漫画から「のだめカンタービレ」「鉄板少女アカネ」「だめんずウォーカー」などなど、イマイチ心惹かれるドラマがないというのが本音ですが、深夜のアニメ「働きマン」が原作に忠実でこのまま録りだめしようかなと思っております。

すべて1回オンエアが済んでから続きを見るかどうかの感想でも。。
などと。

#1週間ご迷惑おかけしました。>関係者のみなさま
来週からはフルスロットルで稼動しますので、よろしくお願いいたします。

  • Instagram

ページのトップへ