2月, 2006 のアーカイブ

『眠眠打破』

常盤製薬から出ている『眠眠打破』というドリンク。
コンビニなどでも買えるので、お馴染みですねぇ。

コレ、私には全く効きません。
というか、もともと清涼飲料水なので、“効く”“効かない”というようなものではないのですが。
カフェインがたっぷり入っており(レギュラーコーヒー2杯分相当の120mg)、眠気覚ましに効果的だといわれているんですよねぇ。
しかし、私はダメ。

最近年齢のせいもあって、夜中、仕事していてモーレツに眠くなるんです。
ピークを過ぎると、またハイテンションになるのですが。その悪魔の2時間くらいが、とてもしんどい。
コントですが、机に剣山を置きたい気分です。雪山で“ねるなー”と声をかけられた人の気分がちょっぴりわかります。
気もちいいのです。その絶叫さえも、子守唄。

ということで、どなたか、睡魔と戦う術を教えてください。

『世界遺産』に感動

先週よりひき続き今週の『世界遺産』も「エルサレム旧市街とその城壁2」。
イスラム教とキスリト教の話はとても興味深く、個人的にスキなジャンルなので、2週にわたり大満足でした。しかし建築物と文化、国民性、風土の関係は知れば知るほど面白いですね。
もちろん世界に限らず日本もしかりですが。
しかし、自分でも思いますが、本当にこの手の宗教系の話、建築物などが好きだなぁ。と。

以前にも書きましたが、精神は“禅”、葬儀だけは“クリスチャン”がいいという、まったくもって不届きものなワシでございますが、視覚的、感覚的に私に訴求するものは、圧倒的にキリスト教にまつわるものが多いです。

世界の文化と歴史、建造物は本当に奥深いです。
そしてとても楽しい、研究対象です。

楽しい現場

土曜日は取材、撮影。
お天気は曇りで、今日のロケには最適なお天気。
シブいいい写真が撮れました。アガリが楽しみで仕方ありません。
その後、スタジオにてAさんとTさんにインタビュー。
かなり楽しい話をたくさん聞かせていただきました。この話をいかにわかりやすく、楽しんでもらえるように編集するか、久しぶりにワクワクしています。
今回は私もまったくわからないジャンル、そのわからなさ加減を逆手に、編集作業をしていこうとおもっております。
Aさん、Tさん、本当にありがとうございます!今後ともよろしくお願いいたします。

その後某飲み会に合流。そのまま朝まで。

【備忘録】
原稿、スキャン、DVDなど

恵比寿で宴会

本日はヘアメイクのKAOLYさんと。
昨年、ご姉妹とサロンをOPENされて、そのお祝いがてら。。
相変わらずかわいいかたですわぁ。luv。
仕事の話やなんだかんだで、深夜。
心地よい時間でございました。

例の計画、水面下でかなり活動しますので。
ガッツあるのみっすよ。ハイ。

【備忘録】
撮影連絡、原稿確認、サンレコ、質問提出

エッジな音

やっとリリースした。
待ちました。
今、間違いなく日本のクラブシーンを牽引しているうちのひとつのグループですね。
Fantastic Plastic Machineは。
出す音出す音、とても計算されていて、スマート。でもポップで。
うーん、なんででしょうか。

そして。。。
いい出来です。
そういえば、「軽く、ヤバイ」のあの曲も入っております。

表参道ヒルズ

すっかり大人に生まれ変わりました。

春がすぐそこまで

今日は午前中より物理的な処理が必要な案件ばかりが、立て続けに。
多忙を極め、一瞬自分を見失う(笑)。

ここからまた、2部のスタート。

【備忘録】
監修依頼、占い確認、サロン

正しい時間のつかいかた

ようやく仕事の山をこえ。
つかの間の安息タイム。
また週末にむけて、スパートが明日よりはじまる。

そんな中、友達でもあり、仕事関係でもあるかたと、渋谷にて。
その後、別件で人選。週末の撮影の準備。
どうやら雨らしい・・・。ロケの予定がいかがしよう。と。ちょいと考え込む。
6月の「メタルマクベス」のチケットがGETできた。
ゆきちゃんを誘ってみよう。

備忘録:サンレコ熟読

帰り道に思う

深夜タクシーで帰宅中、ふと車窓から東京タワーを臨む。

キレーだなぁ。と。

疲れたカラダをシートに預けて、ぼんやりみていたら、

はて? 

あれ? 

まだ点灯してる。。
今、タワーって何時消灯なんでしょう。

ま、そんなことはいいっか。
タワーはきれいだし、仕事はひと段落ついたし、今日はなんだかラッキーな日でした。

洒脱であれ

仕事のボスと、池波(正太郎)さん談義。

なんで彼の作品は世代を超えて、こんなに人気があるのか、を編集者2人で考察。
結論、「あの洒脱さ」に尽きるのではないか。と。

もちろん、このほかにもいろいろな要素があり、いきつくところは“才能”ということになるのでしょうが、それで終わってはみもふたもないってことで、2人、煮詰まっているところ、現実逃避のように、作家談義に花を咲かせてしまいました。

マズイ。マズイよ。

備忘録
とりあえず、やる。
以上。

  • Instagram

ページのトップへ