野ブタ。をプロデュース

ドラマで話題の原作本を拝読しました。
なかなか面白く、一気読みです。

しかし!
私の理解が甘いのでしょうか、時系列の設定が甘い気が……。

以下は私の疑問点・・・
151ページ。後ろから7L目。
春休みも残り3日 と設定されています。
次段落で、残り3日を引き継ぎ、今日の描写が続きます。
そして、154ページ8L目。
ダラダラと2週間をすごし。と時系設定をしています。

あれ?残り3日だったのに、2週間?
3日といったあとの段落は、別の日の設定?
にしては、わかりにくいし、どう考えても続きの時系にしか思えないのです。
うーん、気になります。読まれたからどうですか?

書籍の感想としては、誰しもがやはり自己プロデュースはしていると思いますし、観点はとても面白いと感じました。
けれど、筆力のせいなのでしょう、ネタが活きていない。。
エピソードのひとつひとつも悪くないのに……。
なんて思いました。

しかし、企画としてはとても面白いですし、誰しもが持っている“共感”のマジックをうまく利用した内容ですよね。すばらしい。
楽しく読ませていただきました。