衝撃の出会い

大阪出張。某オリンピック関係者へインタビュー。

久しぶりに“カリスマ性”のある方に出会いました。
その方がしゃべるすべての言葉は、私たちの心をとらえて、はなさない。
まわりに漂うまっすぐな空気感。
温かい視線。
どれひとつとっても、人間として素晴らしいと思わせてくださる、そんな方でした。

こういう出会いがあるから、編集者は辞められないと思う。
そこに山があるから、とある登山家は言ったけれど、
「そこに人がいるから」話を聞きたい。
私たちの仕事はそんな感じなのかもしれないな。
ここ最近の忙しさ&細かいイライラが一気に解消された日でした。

私もあんな風に、正直に、まっすぐに生きていきたい。
心がたぷたぷ満たされているのが自分でもわかるくらいの充実感。
こういう感覚は悪くない。

久しぶりに大阪のみなさんとお仕事。
楽しかったです。ありがとうございました!